しみ、そばかす、にきび、赤ら顔など美容にお悩みの方 学芸大西口クリニック
診療科目

男性型脱毛症(AGA)

Iを正常として、上のようなクラス分けをしています。日本人の場合は一般的に生え際の後退だけではなく、頭頂部が薄くなるvertex typeが多いとされています。

一般に、重症の方が改善する方が写真上では改善度がよく分かります。


左はMSD社のパンフレットの写真を一部見やすくしてあります。


上段1,2段目の方の改善度はよく分かりますが、元々あまり脱毛が進んでいない3,4段目の方は改善度がわかりにくいです。

処方の実際

 当院ではプロペシアとザガーロの処方を行っています。 どちらも日本で正規に流通している薬品です。

 

使用上の注意
 ○女性・子供、以前に使って、アレルギーが出た人は使ってはいけません。
 ○肝機能障害をお持ちの方は、血液検査をし確認後処方します。治療中もご希望があれば検査は可能です。
 ○1日1錠、決まった時間に服用してください。食後でなくても良いです。
 ○最低でも6ヶ月服用して、効き目を判断してください。
 ○効果の維持のためには継続して内服することが必要です。中止後は元に戻ろうとします。
 ○他の育毛剤などと併用してかまわないです。
 
 ○内服開始後2週間~1か月ごろに一時的に脱毛する事(初期脱毛)があります。効果が出ている証拠で通常1~2カ月程度で収まり、毛量が回復します。初期脱毛が起きる原因ははっきりわかっていません。初期脱毛は全員に起こるわけではありません。

 

診察上の注意点
 ○一回毎の診察料は必要ありません。(初診時相談のみの場合は、診察料のみです)
 ○初回投薬はプロペシアで28日分、ザガーロで30日分までです。次回以降は3ヶ月分の処方が可能です。
 ○本治療には健康保険の適応はありません。
 ○医学上の理由で診察を行った場合は別途診察代が必要になります。

 

その他
 ○服用期間中は献血をしないでください。服用後6カ月間は避けてください。
 ○性欲が減退する事があります。内服を中止しても回復しないケースがあります(海外例)
 ○リトナビルを使用されている方はプロペシアをご使用下さい。

 

費用
 ○プロペシア1mg 28錠:10000円 

 ○プロペシア1mg 84錠:30000円
 ○ザガーロ0.5mg 30カプセル:12000円 

 ○ザガーロ0.5mg 90カプセル:36000円
 ○診察料:保険が使えない場合3000円 

 

リンク

 AGA-news (プロペシアのサイトです)

 発毛web (ザガーロのサイトです)